実務実習指導薬剤師について

薬剤師は薬科大学や総合大学の薬学部へ入って6年間授業を受け、それから国家試験に挑んで資格を取るものですが、その薬剤師からさらに、これから薬剤師として働いていくためにそのような存在を養成していく、認定実務実習指導薬剤師という養成事業があります。

 

その認定実務実習指導薬剤師は病院や薬局では必要不可欠な存在でして、その資格を得ている人がいなければ、病院や薬局は実習学生を受け入れてはいけないことになっているのです。

 

実務実習指導薬剤師になるには

では、その認定実務実習指導薬剤師にはどうすればなることができるのかと言いますと、まず、薬剤師の資格を得ることは当然のごとく前提となります。

 

そして、2日間ほど開催されるワークショップに参加し、そのワークショップを受講したことを薬学協議会が確認して、実務実習指導薬剤師の認定を行っていくと言う形式です。

 

ワークショップは14時間受講することが必要で、その内容はグループディスカッションを行ない、そのグループでディスカッションで話し合った内容を全体の討議で発表していくやり方だそうで、薬剤師の資格を得た人にとっては、その資格を得ることで薬剤師として働く場所の範囲が広がっていくかもしれません。

 

薬剤師専門求人サイト「リクナビ薬剤師」

 

実務実習指導薬剤師,資格,病院,薬局,受講

関連ページ

病棟薬剤師
病棟薬剤の薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いや日々の業務について病棟薬剤で働く薬剤師の主な特徴についてご紹介しています。
管理薬剤師
管理薬剤師とはどのような職種なのか?一般的な薬局やドラッグストアで働く薬剤師との業務の違いはあるのか?管理薬剤師の立場の解説と合わせて日常的な仕事内容のご紹介をしています。
公務員薬剤師
公務員薬剤師について解説します。現在の薬剤師の人口や民間企業で働く薬剤師と公務員として働く薬剤師の仕事内容の違いや実際の公務員薬剤師としての業務についてご紹介しています。
在宅医療の薬剤師
在宅医療の薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いや日々の業務について在宅医療の知識や現状の解説と合わせてご紹介します。
漢方認定薬剤師
漢方認定薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や日々の業務について漢方認定薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。
救急認定薬剤師
救急認定薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や日々の業務について救急認定薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。
がん薬物療法認定薬剤師
がん薬物療法認定薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や日々の業務についてがん薬物療法認定薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。
NST薬剤師
NST薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いや日々の業務についてNST薬剤師の主なとして働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。