NST薬剤師の仕事内容

nst,薬剤師,栄養管理,栄養士,患者

NST薬剤師とは一体何でしょうか。まずNSTとはNutritionSupportTeam(栄養サポートチーム)の略です。

 

NSTは1970年代にアメリカで始まったといわれており、医師・薬剤師・管理栄養士らが専門的な栄養管理チームが必要だと唱えて始まったものです。
日本でも2000年代に入ってからこのNST活動が盛んになったと言われています。

 

医療関係者であればNSTという名前は多くの人が聞いたことがある言葉でしょう。

 

NST薬剤師の仕事内容

NSTの仕事内容としては、病棟でのNST回診であったり、定期的な勉強会を開いたりすることです。
NST回診では今後栄養不良になるのではないかという患者をピックアップして医師・薬剤師・管理栄養士・看護師らが患者の所に出向きます。

 

また勉強会では病院の職員に対して知識を広めるために外部の講師を招くなどして講義を行います。

 

さまざまな専門の分野の人たちがチームになって活動を行っているNSTですが、ではNST薬剤師の役割・仕事内容は何でしょうか。

NSTの介入が必要になる患者は高カロリー輸液を行ったり、経管栄養を行ったりしています。

 

これらは医師の処方箋に基づいて患者に使われるので、それらの栄養剤の説明や服薬指導の実施や栄養関連製剤の情報提供を医師などに行うことであります。

 

薬剤師専門求人サイト「リクナビ薬剤師」

 

nst,薬剤師,栄養管理,栄養士,患者


関連ページ

病棟薬剤師
病棟薬剤の薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いや日々の業務について病棟薬剤で働く薬剤師の主な特徴についてご紹介しています。
管理薬剤師
管理薬剤師とはどのような職種なのか?一般的な薬局やドラッグストアで働く薬剤師との業務の違いはあるのか?管理薬剤師の立場の解説と合わせて日常的な仕事内容のご紹介をしています。
公務員薬剤師
公務員薬剤師について解説します。現在の薬剤師の人口や民間企業で働く薬剤師と公務員として働く薬剤師の仕事内容の違いや実際の公務員薬剤師としての業務についてご紹介しています。
在宅医療の薬剤師
在宅医療の薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いや日々の業務について在宅医療の知識や現状の解説と合わせてご紹介します。
漢方認定薬剤師
漢方認定薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や日々の業務について漢方認定薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。
救急認定薬剤師
救急認定薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や日々の業務について救急認定薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。
がん薬物療法認定薬剤師
がん薬物療法認定薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や日々の業務についてがん薬物療法認定薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。
実務実習指導薬剤師
実務実習指導薬剤師とはどのような仕事なのか?一般的な薬局などで働く薬剤師との仕事内容の違いの有無や資格の取得までの流れなど、実務実習指導薬剤師として働く人の仕事の特徴についてご紹介しています。